Html logo

HTML名刺は、気取らない自己紹介サイトです。自分の簡単な自己紹介や実績をまとめておきたいけど、デザイナーでもないのに、おしゃれな画像が盛りだくさんの自己紹介サイトを作るのは少し恥ずかしい...そんな人のために作られた、シンプルなリンク集作成サイトです。

ゆ め の @ 固ツイよければお願いします

イソップ・カールくんの嫁

「イソップくんのお嫁さんは私だけ?」

「もちろんだよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらイソップカールくんの
"同担拒否ガチ恋リアコ"のアカウントとなります。
同担、同嫁の方はさようなら。

夢ツイ、惚気、会話ツイが多いです。
苦手な方は各自自衛を。

"夢女""夢女子""夢"という表記をしていますが、
こちらはイソップくんに"夢"以上の感情を持っています。
彼とは真剣にお付き合いをさせて頂いているつもりです。

イソップカールに夢を抱いている、好意を抱いている、
イソップカール と聞き、思い当たる人がいる方とは
ご縁を結ぶことは出来ません。ご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

主について

Not量産型
完全各一です。
インスタ、裏垢、LINEは
言ってもらえれば繋がります。
義務教育終了済未成年です。苦手な方はさようなら。

理解有〇

同担拒否、リアコ、ガチ恋、夢思考、発言、推し惚気、痛バ、ヘアメ etc...

理解無✕

同担、同嫁、害悪、自担含む2推し、自担含むDD、自担に沸く他担 etc..

お迎え無

范無咎(黒無常)さん、
謝必安(白無常)さん、
ジョゼフ(写真家)さん、
テオさん、カフェインさん、
相澤消太さん、リヴァイさん
赤葦京治さん、逆巻アヤトさん
リリカさん、しゆんさん
二宮和也さん、月永レオさん
伊東健人さん、亀甲貞宗さん
三浦宏規さん、黛灰さん
伊弉冉一二三さん

枠✨

范無咎(黒無常)さんのお嫁さん
パトリシアちゃん溺愛枠
→ゆのちゃん

ジョゼフ(写真家)さんのお嫁さん
→はるなちゃん

謝必安(白無常)さんのお嫁さん
→ゆたちゃん

テオくんのお歌枠
→ももちゃん

カフェインさんのお嫁さん
→はるまきちゃん

相澤消太さんの彼女さん
→りぃふちゃん

リヴァイさんの彼女さん
→のあちゃん

逆巻アヤトさんのお嫁さん
→まゆちゃん

赤葦京治さんのお嫁さん
→はくちゃん

鬼龍紅郎さんの彼女さん
→蒼華ちゃん

リリカさんのお嫁さん
→ゆあちゃん

しゆんさんの三つ編み
→なのちゃん

伊東健人さんの彼女さん
→かんなちゃん

亀甲貞宗さんの彼女、婚約者
→るいるちゃん

三浦宏規さんのお嫁さん
→みいちゃん

黛灰さんのお嫁さん
→さらちゃん

伊弉冉一二三さんのお嫁さん
→こはねちゃん

公式cp

# 范嫁 # じょぜはる # 白ゆた
# ておもも # カフェはる # 消りふ
# ノアリヴァ # あかはく #アヤみゆ
# くろしろ # ゆありり #しゆなの
# ニノみや # レオみや # けんかん
# さだるい # みうみい # まゆさら
# ひふこは

♡おきに♡

# 白ゆた

めっっっちゃ尊くて可愛いふたり。
いつもお話してくれてありがとう。
これからも惚気聞かせてね♡

# じょぜはる

雰囲気とか惚気ついとか全部好き…
いつも仲良くしてくれてありがとう…♡
ジョゼフさんのお嫁さんは
はるなちゃだけだよ!

# 范嫁
熟年夫婦みたいな2人。めっちゃ好き…
ゆのちゃの黒無常さん愛すごくて憧れ…
これからもお幸せに♡

# まふあい
初期から繋がってくれてる
まふさんガチ勢✨
すごいガチで好きって気持ちが伝わる…
これからも旦那とお幸せに♡

記念日

結婚記念日 9月6日
真ん中バースデー 5/12

最後に

長いのにも関わらず、
ここまで見てくださり
ありがとうございます✨
地雷等無ければ是非繋がってください✨

下は私と彼との馴れ初めとなっております。必読ではないのでお時間がある時にお読みください´`*

馴れ初め

その日は新しいサバイバーが来ると言う話で持ち切りだった。
『納棺師かぁ…どんな人なんだろう』
「さぁ、楽しみだね」
そんなたわいのない話をしているうちにドアが開き、人影が見えた。
すらっとした長身でグレーの髪が特徴な男だった。
えーーーーー??????かっこよ過ぎない??????え?????好き?????
それが純粋な気持ちだった。
「私が紹介するなの!
この人が新しいサバイバーの納棺師、
イソップカールさんなの!」
「よ、よろしくお願いします…」
消え入りそうな声で話す彼を見て興味が湧いた。仲良くなったらどんな感じになるんだろう、優しそうな人だなぁ。とばかり考えていた。
しばらくしてゲームが始まる頃、周りを見渡すと既に納棺師さんもいた。
「(早速ゲームかぁ。大変だなぁ)」
そんなことを思いながらぼーっとしているとゲームが始まる。
暗号解読をしていると足音が近づいてくる。
「(え?ハンター?え、怖)」
そう思いながらも解読を続ける。
足音は聞こえるが心音はならない。そんな不思議な感覚に頭を傾げながら解読をしていると
「…」
無言で納棺師さんが見つめてくる。
んー?????視線が痛いぞー???私何かしたー???
「…」
え?無言で去ってったよ?
え?怖い怖い。なになに怖いよ?
ドクン…ドクン
おっと…今度はホントのハンターさんだ…私チェイス下手くそなんだよぅ。
下手なチェイスでハンターの相手をしていたが案の定ダウン。
「(初っ端からこれかぁ。)」
椅子に座りながら考えていると体が溶け出す
えーーーーー??????ホラー展開??????私ホラー耐性ないけど?????
変な感覚が終わり目を開けると目の前には納棺師さん。
「…よかった……」
少し目を細め微笑み手当をする納棺師さん。これは惚れる。射抜かれたよ。好き。
そしてみんなのおかげで全逃げ出来ました。(他人事)
ちなみに納棺師さんが全力でアタックして2人が付き合うのはまだ先の話。