Html logo

HTML名刺は、気取らない自己紹介サイトです。自分の簡単な自己紹介や実績をまとめておきたいけど、デザイナーでもないのに、おしゃれな画像が盛りだくさんの自己紹介サイトを作るのは少し恥ずかしい...そんな人のために作られた、シンプルなリンク集作成サイトです。

Three dots

カシカ

#ツイッターFFドリブン

Twitter上で最もFFを大切にする共創型匿名コミュニティを2つ運営しています

Twitter

@miraiwoka4ka

note

カシカ@ゆる森

instagram

kashika360

blog

マネーリテラシーの森

ゆる森   member

もっとゆるくもっと自由に

カシカ
なおゆき
のり
ポンポコたぬき
なこたん
守銭道
りょう
綾fit
くは72

マネ森   member

マネーリテラシーを高めて、豊かになるプロセスを楽しむティールコミュニティ

カシカ
のり
いち
綾fit
ムササビ親分
りんりんご
おぎ
守銭道
マイルドインベスター
なおゆき
あるぷ
みたけ
パーサモウニアス
りん

ツイッターFFドリブン

888888888888888888888888888888

Twitter名のままフォロワー同士(FF)がつながって、誹謗中傷のない世界をつくっています。

コミュニティは、資産運用などのツイートをしている人が多いので「スゴい投資家からスグに稼げるノウハウを教えてもらうところ」みたいに思われたりしますが、むしろ逆です。

スゴそうな人を盲信する一方的で短期的な学び方はむしろ嫌いなんです。それは私自身が自分の頭で考えずにずっと思考停止してきたから。

むかしの学校教育みたいな暗記中心とか、誰かの考えを鵜呑みにする学び方じゃなくて、双方向的な学び合いと楽しい交流の場をみんなでつくっていきたいと思っていて。

コミュニティでのZoomをテレビのトーク番組に例えるなら「徹子の部屋」や「さんま御殿」みたいなスゴイ司会者中心というより「アメトーク」みたいに好きな企画でプレゼンしたり「ボクらの時代」みたいにゆるく楽しむ感じが好きです。

Zoomはツイッター名のまま顔出しなしで参加できて、というかイベントの開催経験もオススメしているので「もし1時間あったら話してみたいこと」とかを自由に試したりしています。

マネ森、ゆる森は毎月Zoomをつないで、強制はしていないけど8割以上の人が「自分で好きなテーマを決めてアウトプットする」っていうのをやっています。

ゆる森ではテーマも自由なので、GoogleスプレッドシートやMiroやキャリア理論について学びあったり、自己紹介のマインドマップつくったりワークがある読書会をしたりイロイロです。

普通の会社員で超内向的な私がなんでこのような場を主宰してるかというと、初めて資産運用の話をした時が楽しすぎたから。

あるマネーセミナーの帰りに新宿のベローチェで初対面の人と3人でお茶することになって、自分の親と同じくらいの年齢の方と資産運用の話をしたのが10年以上過ぎた今でも忘れられないくらい楽しくて。

そのあとも、長期投資家が長期でも短期でもつながれる場を私はずっと探していました。でも職場ではオカネの話をする機会はありません。単発のイベントにも参加したけど、自己紹介を何度もして終わってしまうので、自由度たかく双方向的で継続可能な場を探してました。

そして2019年4月、Twitterのフォロワーさんに「そういう話ができる場を知りませんか」って聞いたんです。

そしたら「無いよね」「そういうのあったらいいよね」って盛り上がって。そしたら眠れないほど妄想が広がってそがキッカケで「マネーリテラシーの森」ができて、それをもっとゆるく自由にしたのが「ゆる森」なんです。

素人の私がコミュニティをつくる時に大事にしたのは個人情報の安全性です。

オカネの話をするからこそ個人情報は登録不要にしてて、資料共有や決済はTwitter名のままできるようにしています。

なので自分の個人情報を大切にしてほしいとか、最初は無料だけどあとでなにか勧誘されるのはイヤっていうような人が対象です。だからもし「短期で稼ぐノウハウを知りたい」って人が来たら丁寧にお断りします。

コミュニティを運営するっていう貴重な経験のおかげで無形資産もできて人生が好転してきたのですが、そのキッカケは「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」という本です。

2017年の暮れにこの本を読んで将来の備えが足りないことに絶望して、「これからどう生きていくのか」「どうありたいのか」を模索しはじめました。

もし、自分にちょうどいい居場所を探していて規模や利益が最優先の目的でないなら、Twitterで出会った人と共創すれば誰でもできると思います。私は小学校の時の班長とかもやったことない人なのでホントにたぶん誰でも。

今後は人生100年時代の繋がり方を探究して、個人投資家界隈を双方向的に繋がりたい人を繋げたい夢があります。

ちなみにマネ森は募集をしていませんが、ゆる森はゆる募です。なので気になった方は申し込む前にTwitterでカシカ宛にご連絡ください。気になるお値段はnoteサークルに書いてありますが月額はスタバのフラペチーノくらいです。

最後まで読んでくださってありがとうごさいました ♥

noteサークル

シェアサロンゆる森

Heart
Share twShare fb