Html logo

HTML名刺は、気取らない自己紹介サイトです。自分の簡単な自己紹介や実績をまとめておきたいけど、デザイナーでもないのに、おしゃれな画像が盛りだくさんの自己紹介サイトを作るのは少し恥ずかしい...そんな人のために作られた、シンプルなリンク集作成サイトです。

自動車 の検索結果

Banerow

人工知能開発基金 世話人代表 赤羽輝久

人工知能社会連携協議会理事長

「過去の痛みを忘れない」をスローガンに公益AI開発の支援を行っています。所管は内閣総理大臣認定公益財団法人公益推進協会人工知能開発基金です。

SNS

Twitter: @Banerow

公式ウェブサイト

人工知能開発基金
人工知能社会連携協議会

経歴

2002 北多摩北部保健医療圏(西東京市医師会、東村山市医師会、東久留米医師会、小平市医師会、清瀬市医師会)コンピュータネットワーク委員

2002 西東京臨床糖尿病研究会グループウェア支援(現 臨床糖尿病支援ネットワーク)

2003 実地医家のための会WEBアドバイザー

2003 イントラネッツ医療グループウェア共同開発(現 シスコシステムズ)

2004 群馬県医師会 医療情報検索システム「ぐんぐんサーチ」名称提供

2005 国土交通省国土計画局GIS利用定着化事業アドバイザー(e-JapanE戦略)

2007 北多摩北部保健医療圏認知症ウェブサイト支援

2007 北多摩北部保健医療圏医療機関検索システム開発支援(地域医療連携データベース及び感染症サーベイランス情報提供サイト)

2016  内閣総理大臣認定公益財団法人 公益推進協会 人工知能開発基金 世話人代表

2018  軍事AI規制対策委員会委員長(人工知能社会連携協議会編入)

2020 人工知能社会連携協議会理事長

ご相談窓口

office@renkei.org

担当分野

人工知能開発支援、RPA開発支援、ロボット開発支援、VR開発支援、量子コンピュータ開発支援、量子アニーリング開発支援、ブロックチェーン開発支援、AIロボット開発倫理、被害者支援、プロジェクト協賛支援、イベント協賛支援、研究開発協賛支援

開発支援先

大学研究室、人工知能開発基金、研究施設、イベント主催団体、プロジェクト主催団体、

専門分野

先端技術支援、公益事業連携、産学官民連携支援、E-A-T型協賛プロジェクト

資料

技術ノート
所属グループ
プレス1
プレス2
プレス3
動画
過去の参加イベント