Html logo

HTML名刺は、気取らない自己紹介サイトです。自分の簡単な自己紹介や実績をまとめておきたいけど、デザイナーでもないのに、おしゃれな画像が盛りだくさんの自己紹介サイトを作るのは少し恥ずかしい...そんな人のために作られた、シンプルなリンク集作成サイトです。

社長 の検索結果

yodajirouemon

與田治郎右衛門

実業家/戦争体験語り部

與田治郎右衛門 (襲名前:與田純次)。
屋号「元庄屋」(江戸時代創業)。元大使館員。
大正14年(1925年)、兵庫県城崎郡竹野村(現:豊岡市)生まれ。
大日本帝國最後の徴兵検査を受けた兵隊。
大日本帝國陸軍に幹部候補生として現役入隊。
終戦後、2年間のシベリア抑留を強いられる。
90歳を超えた現在も自身が経営する会社で毎日働いている。
取材等お問い合わせは各種SNSメッセージ機能まで宜しくお願い致します。

書籍

●『戦争の大問題』
(体験談掲載:丹羽宇一郎氏からのインタビュー)(2017年、丹羽宇一郎著/東洋経済新報社)

●『シベリア慰霊訪問記』
「シベリア慰霊訪問団に参加した想い出」(チェプロオーゼロでの弔辞文掲載)(1997年、全国強制抑留者協会編)

●『孫たちへの証言−記録することで戦争抑止へつなげよう−』
「シベリア抑留 栄養失調で生死の境をさまよう」(2018年、新風書房)

●『致知』
「生涯現役 元庄屋会長 與田純次」(2017年2月号、致知出版社) 他

テレビ

●サンテレビ『情報スタジアム 4時!キャッチ』
「氷点下40℃のシベリア抑留 祖父と孫の戦争証言」(2019年)

●サンテレビ『ニュースSUNデー』
「祖父のシベリア抑留記 孫とともに未来へ」(2019年)

●NHK総合『サラメシ』
シーズン9 第10回
「社長のサラメシコーナー」(2019年)

新聞

●読売新聞 (1955年6月2日、但馬)「夏に備えの海水浴場プラン、浜辺一帯を遊園地化」

●産經新聞 (1976年1月19日、但丹ニュース)「シベリアの思い出いっぱい、シラカバのトランプ見つかる」

●神戸新聞 (1998年7月9日)「半世紀ぶりにシベリアへ、抑留体験した豊岡市の3人」

●神戸新聞 (2012年9月27日)「樹齢200年以上、町のシンボル、害虫被害 松伐採へ」(生家・竹野元庄屋に関する記事)

●神戸新聞 (2016年8月16日)「シベリアの収容所、シラカバの皮で手作り、トランプに苦難の記憶」

●読売新聞 (2017年3月19日、但馬)「祖父と戦争 後世へ動画、豊岡出身の兄弟撮影」

●北近畿経済新聞 (2017年5月1日)「91歳"生涯現役"、戦争体験の語り部も」

●神戸新聞 (2018年11月16日)「祖父の戦争体験 後世に伝えたい、豊岡の与田祐太朗さん」他

映像

●特定非営利活動法人8bitNews
『みんなの戦争証言アーカイブス』
「実業家/シベリア抑留 與田純次さんインタビュー」(2016年)

●関西電力 でんかライフ.com
企業インタビュー「給湯器の老舗 株式会社 元庄屋」(2008年) 他

雑誌

●致知出版社 月刊誌『致知』(2017年2月号)「生涯現役」

●大和ハウス工業会報誌『にふょん』(2017年5月号)「三方よし」他

WEB

●Yahoo!ニュース (2019年8月21日)【特集】「祖父と孫の共同証言 氷点下40度のシベリア抑留」

●東洋経済オンライン (2017年9月18日) 丹羽宇一郎「対北朝鮮政策は、満州事変の教訓から学べ」

●サンテレビNEWS (2019年8月21日)【特集】「祖父と孫の共同証言 氷点下40度のシベリア抑留」

●神戸新聞NEXT (2018年11月15日)「祖父の生々しい戦争体験、記録集に寄稿、豊岡出身の孫」

●みんなの戦争証言アーカイブス (2016年、特定非営利活動法人8bitNews)「実業家/シベリア抑留・與田純次さんインタビュー:冬は零下40度です、部屋の中にいても死んだら凍って棒状になるんです」

●神戸新聞NEXT (2016年8月16日)「トランプに残る戦争記憶、シベリア抑留経験の男性」

●神戸新聞NEXT (2016年8月15日)「祖父の戦争体験を動画で発信、孫が帰省時に撮影」

●Crayonホームページコンテスト2019 結果発表 (2019年12月6日)「【1位】與田治郎右衛門 Official Site」

●関西電力 (2008年、でんかライフ.com)「企業インタビュー 株式会社 元庄屋」

●かんでんEハウス (2018年、かんでんeショップ)「豊岡市 株式会社 元庄屋」他

撮影協力(映画/ドラマ)

●NHK BSプレミアム『あったまるユートピア』
協力:㈱元庄屋(撮影場所提供)/㈱ライフィット(撮影物件紹介) (2018年)

●映画『SUPPINぶるうす ザ・ムービー』
監督:今井雅之
協力:㈱ライフィット/㈱元庄屋 (2004年)

関連書籍

●『この記録わすれまじ』(所属隊員欄に名前掲載)(1979年、独工十八柳生会編)

●『遊行日鑑』(先祖の名前が記されている)(1979年、角川書店)

●『竹野町歴史年表』(生家に保存されていた江戸時代の古文書が掲載)(1985年、竹野町史編さん委員会編)

●『竹野町史 通史編』(生家に保存されていた江戸時代の古文書が掲載)(1990年、竹野町史編纂委員会 編)

●『北前千石船の里』(先祖の名前が記されている)(1994年、竹野町ふるさと振興課)

●『Fetal & Neonatal Medicine』「私のモチベーション」(東邦大学医学部教授である長男が父・與田治郎右衛門とのエピソードを語る)(2014年4月号、メディカルレビュー社)

●『COURSE』(高校生向け就活応援冊子:元庄屋企業グループ ㈱ライフィットが掲載)(2018年、北星社) 他

教育機関等

●第41回【全国高等学校総合文化祭】(アナウンス部門) (2017年) (兵庫県立小野高等学校・アナウンス原稿「未来(あした)へ…」)

●第59回【東京歴史勉強塾】(東京れきべん) (2016年) 講師:歴史学者 久野潤氏 (與田純次の戦時中の体験談が紹介されました。) 他

受賞等

●1991年、海部俊樹(第76/77代)内閣総理大臣より、シベリア抑留に対する慰藉の念として「銀杯」と「書状」が授与される。
(その後も2007年に福田康夫首相、2010年に菅直人首相から書状が授与されている。) 他

SNSリンク

●Facebook

●YouTube

●Instagram

●Amebaブログ

●Twitter

ya_yama_ya

ガールズバー経営専門家山本

経営者

初めまして。
ガールズバー経営専門家の山本です。

自身でガールズバー経営と、ガールズバー経営におけるコンサルタントを行っています。

店舗自体も1店舗につき年商1億円を超え、口コミ数もトータルで500件を超え、エリアランキングやグーグルのSEOでも1位を取るなどエリアトップクラスのガールズバーを運営しています。

特にCRM、分析、SEO、人材教育、リピート戦略、仕組み化が得意です。

仕組み化で強い店を作っており、下にリンクがある"ガールズバー経営の極意"でそのノウハウの発信をしています。(興味ある方はぜひ絡みましょう。)

好きな食べ物はステーキ、趣味は仕事とカラオケです。(現在ボイトレに通って勉強中)

18歳から水商売を始め、今年で約11年目になります。

昔はこのままこの仕事をやっていていいのだろうかと不安になり営業をやってみたり、
若い時にお店を出して失敗したりと紆余曲折ありましたが

今は自分のやるべきことが見え、大切な仲間が周りにたくさんいる環境で本当に幸せに暮らしています。

僕と知り合うことで皆さんにもプラスになってもらえたら嬉しい限りです。

大きいお店より良いお店。
仲良くして下さい(^^)

運営店舗

【落ち着いた可愛い子をメインに揃えた私服ガールズバーK〜亀戸〜】

新規の方はタダで1時間楽しめます。

詳細は以下をクリック

・ホームページ→
・キャスト求人ページ→

住所:東京都江東区亀戸1-35-7ウッディビル4階
ーーーーーーーーーーーー

運営店舗

【まともな子を揃えたYシャツガールズバーフラットウェル〜平井〜】

新規の方はタダで1時間楽しめます。

詳細は以下をクリック

・ホームページ→
・キャスト求人ページ→

住所:東京都江戸川区平井5-22-1黒川ビル2階
ーーーーーーーーーーーー

ブログ

【ガールズバー経営の極意】

水商売歴10年の山本がガールズバー経営についてのノウハウを書いているブログです。

・ホームページ→
ーーーーーーーーーーーー

インスタグラム

山本の10年における水商売人生の中での経験や知見、ガールズバー経営においての情報などを発信しています。

興味ある人ぜひ絡みましょう(^^)

ID:yama.mmm
インスタはこちらから→
ーーーーーーーーーーーー

ツイッター

山本の考えを呟いています。

興味ある人ぜひ絡みましょう(^^)

@ya_yama_ya
ツイッターはこちらから→
ーーーーーーーーーーーー

YouTube

ガールズバー経営のリアルな内情話してます

YouTubeはこちらから→
ーーーーーーーーーーーー