Html logo

HTML名刺は、気取らない自己紹介サイトです。自分の簡単な自己紹介や実績をまとめておきたいけど、デザイナーでもないのに、おしゃれな画像が盛りだくさんの自己紹介サイトを作るのは少し恥ずかしい...そんな人のために作られた、シンプルなリンク集作成サイトです。

テレビ の検索結果

narrator_kado

角川幸恵

ナレーター

ナレーター
『雑味と甘みのブレンドボイス』

〇問い合わせ先➡角川幸恵ホームページ
〇Twitter➡@narrator_kado
〇instagram➡@yukie.kadokawa
〇youtube➡角川幸恵_ボイスサンプル
〇youtube➡角川幸恵_今日のつぶやき
〇Facebook➡yukie.kadokawa

【自己紹介】

北海道生まれ、北海道育ち、東京都在住。

大学卒業後、電力グループ会社に就職。
その間、電気工事士免許取得。
また愛車ローバーミニにて、
一人北海道沿岸一周の旅に出る。
テント泊で北海道の自然を肌で感じ、
その魅力を再発見する。

​上京を機にやりたいことを模索。

ひょんなことから声の表現者を目指し
養成所にて勉強。
ナレーター事務所に所属し、VPやCMの他
役者として数多くの舞台に出演。
なぜか老け役、個性派として活躍する。

2017年春、
所属事務所を独立しフリーランスになり
現在に至る。

【声の出演】 (TV)

・EX「路線バスで寄り道の旅」
・EX「グッド!モーニング」
・TX「乃木坂工事中」

(VO)

・有吉ゼミ
・お願いランキング
・偉人たちの健康診断
・1番だけが知っている 他

(VP)

・オムロンソーシアルソリューションズ株式会社
・一般社団法人 環境共創イニシアチブ
・早稲田大学
・フィリップモリスジャパン株式会社 他

shioazi

塩見昌矢

構成作家

埼玉出身、赤羽育ち、築地暮らし。
美味しいものと旅とゲームとラジオが好きです。
90年生まれです。

▼Twitter:
▼Instagram:

《現在の担当番組》
【テレビ】
・ZIP! (NTV)

・潜在能力テスト(CX)

・乃木坂46のザ・ドリームバイト!(CX)

・オールスター感謝祭(TBS)

・オールスター後夜祭(TBS)

・任意同行願えますか?(YTV/NTV)

・騙し合いバトルロワイヤル THE完全犯罪(YTV)

【ラジオ】
・大矢・高見のしゃべりスタ!(ラジオ日本)

・ONE-J(TBSラジオ)

・向井と裏方(AuDee/TOKYO FM)

・きつねのこんこんらじお(NACK5)

・三浦翔平 It's 翔 time (NACK5)

・服部幸應 WELL TASTE (NACK5)

・日テレアナ・ザ・ワールド!(ラジオ日本)

【WEB】
・小林千晃の魔王道(声グラオトメチャンネル&YouTube)

過去の番組等

《テレビ》
・STU発⇒東京(BSフジ)
・ザ!モノシリスト(BS朝日)
・サロンdeにわか(BS朝日)
・TOKYO!いっぱく大使館(BS朝日)
・ピン様キリ様(EX)
・誰も知らない超メジャー(EX)
・地獄のロボットデスマッチ 六本木クラッシャー(EX)
・売る人買う人どんな人(TX)
・クイズ⭐︎スター名鑑(TBS)
・いざわ・ふくらの解けば解くほど賢くなるクイズ(NTV)
・高校生クイズ(NTV)
・優しい人なら解けるクイズやさしいね(CX)…など

《ラジオ》
・A.B.C-Z Go!Go! 5 (NACK5)
・SUNSTAR WEEKEND JOURNEY(fmyokohama)
・ラジオiNEWS(ラジオNIKKEI)
・斉藤雪乃のイチバンセン!(ラジオ日本)
・Dream5 みこたま放送局。(ラジオ日本)
・MAX・ONNA Now(文化放送)
・#二葉のつぶやき(AuDee)
・monaka(NACK5)…など

《その他》
・A.B.C-Z 5 Performer-ZスペシャルラジオCD「STATION A.B.C-Z 」
…などなど

maruyama__koji

丸山コウジ

放送作家

2021年現在
千鳥の鬼レンチャン(フジテレビ)
スクール革命(日本テレビ)
林修のニッポンドリル(フジテレビ)
有吉ぃぃeeeee(テレビ東京)
レッツ!美バディ(TBS)
さんまの東大方程式 不定期(フジテレビ)
笑神様は突然に… 不定期(日本テレビ)

2021年特番
ゼロイチできんのか?(フジテレビ)
今本当にスゴいモノマネランキング
(テレビ東京)
人を見た目で判断するな(関西テレビ)
100万屋敷(フジテレビ)
1000万屋敷(フジテレビ)

2020年特番
ゼロイチできんのか?(フジテレビ)
伊沢くんと修学旅行(TBS)
千鳥の鬼レンチャン(フジテレビ)
漁船まるごと食べよう(TBS)
知ったら仰天マネー (フジテレビ)
徹底追及ミステリー この間に何があった?(TBS)
人を見た目で判断するな!(関西テレビ)
サンドウィッチマンの脱落テスト(テレビ東京)

2019年特番
この家住めば都ですか?(フジテレビ)
サムライチャレンジ (TBS)
丸太長者(日本テレビ)
訂正させてください(フジテレビ)
山里・赤江の廃線旅(フジテレビ)
ホンキで弟子入り!免許皆伝(フジテレビ)
高校生ぃぃeeeee(テレビ東京)
私、嫌われたくないんです(テレビ東京)
進撃の巨人特番(MXテレビ)

過去の番組
(日本テレビ)
気になるお客サマ
ネプ&イモトの世界番付
QUIZジショモン
ジュウブンノサン
坂上忍と〇〇の彼女
みんなのアメカン
フルって発掘No1
ナイナイメモリー
世界極限アーティスト
グレートパパラッチ
号泣劇場
動画甲子園
セブンエイジ
ザ・スカウト
イレイサーイレイサー
この街どうすか?
しりすぎちゃん
アヤツルー
YOUたち
PARTY6
耐Q
24時間テレビ(コーナー)

(TBS)
消えた天才(特番のみ)
あの素晴らしい修羅場をもう一度
オーマイ神様
それ行け!日本語ティーチャーズ
放送を阻止せよ

(フジテレビ)
モシモノふたり
世界行ってみたらホントはこんなトコだった(特番のみ)
全日本温泉アワード
お客様は知っている
ただいま募集中
ドッキリクエスチョン
ワタシが一番知ってます
芸能人の家を定点観測
ワガババ修学旅行
27時間テレビ(コーナー)

(テレビ朝日)
ドッキリはドラマのあとで
オンタマ(初期だけ)

(テレビ東京)
特報!B級ニュースSHOW
有吉、やってみよう
誰にも話してないんですが実は
ニッポン大好き外国人No1決定戦
昔ココ住んでました
クイズ!じーっと見てみましょう
川柳特番

思い出したら更新します

SNS

Twitter: @maruyama__koji

yodajirouemon

與田治郎右衛門

実業家/戦争体験語り部

與田治郎右衛門 (襲名前:與田純次)。
屋号「元庄屋」(江戸時代創業)。元大使館員。
大正14年(1925年)、兵庫県城崎郡竹野村(現:豊岡市)生まれ。
大日本帝國最後の徴兵検査を受けた兵隊。
大日本帝國陸軍に幹部候補生として現役入隊。
終戦後、2年間のシベリア抑留を強いられる。
90歳を超えた現在も自身が経営する会社で毎日働いている。
取材等お問い合わせは各種SNSメッセージ機能まで宜しくお願い致します。

書籍

●『戦争の大問題』
(体験談掲載:丹羽宇一郎氏からのインタビュー)(2017年、丹羽宇一郎著/東洋経済新報社)

●『シベリア慰霊訪問記』
「シベリア慰霊訪問団に参加した想い出」(チェプロオーゼロでの弔辞文掲載)(1997年、全国強制抑留者協会編)

●『孫たちへの証言−記録することで戦争抑止へつなげよう−』
「シベリア抑留 栄養失調で生死の境をさまよう」(2018年、新風書房)

●『致知』
「生涯現役 元庄屋会長 與田純次」(2017年2月号、致知出版社) 他

テレビ

●サンテレビ『情報スタジアム 4時!キャッチ』
「氷点下40℃のシベリア抑留 祖父と孫の戦争証言」(2019年)

●サンテレビ『ニュースSUNデー』
「祖父のシベリア抑留記 孫とともに未来へ」(2019年)

●NHK総合『サラメシ』
シーズン9 第10回
「社長のサラメシコーナー」(2019年)

新聞

●読売新聞 (1955年6月2日、但馬)「夏に備えの海水浴場プラン、浜辺一帯を遊園地化」

●産經新聞 (1976年1月19日、但丹ニュース)「シベリアの思い出いっぱい、シラカバのトランプ見つかる」

●神戸新聞 (1998年7月9日)「半世紀ぶりにシベリアへ、抑留体験した豊岡市の3人」

●神戸新聞 (2012年9月27日)「樹齢200年以上、町のシンボル、害虫被害 松伐採へ」(生家・竹野元庄屋に関する記事)

●神戸新聞 (2016年8月16日)「シベリアの収容所、シラカバの皮で手作り、トランプに苦難の記憶」

●読売新聞 (2017年3月19日、但馬)「祖父と戦争 後世へ動画、豊岡出身の兄弟撮影」

●北近畿経済新聞 (2017年5月1日)「91歳"生涯現役"、戦争体験の語り部も」

●神戸新聞 (2018年11月16日)「祖父の戦争体験 後世に伝えたい、豊岡の与田祐太朗さん」他

映像

●特定非営利活動法人8bitNews
『みんなの戦争証言アーカイブス』
「実業家/シベリア抑留 與田純次さんインタビュー」(2016年)

●関西電力 でんかライフ.com
企業インタビュー「給湯器の老舗 株式会社 元庄屋」(2008年) 他

雑誌

●致知出版社 月刊誌『致知』(2017年2月号)「生涯現役」

●大和ハウス工業会報誌『にふょん』(2017年5月号)「三方よし」他

WEB

●Yahoo!ニュース (2019年8月21日)【特集】「祖父と孫の共同証言 氷点下40度のシベリア抑留」

●東洋経済オンライン (2017年9月18日) 丹羽宇一郎「対北朝鮮政策は、満州事変の教訓から学べ」

●サンテレビNEWS (2019年8月21日)【特集】「祖父と孫の共同証言 氷点下40度のシベリア抑留」

●神戸新聞NEXT (2018年11月15日)「祖父の生々しい戦争体験、記録集に寄稿、豊岡出身の孫」

●みんなの戦争証言アーカイブス (2016年、特定非営利活動法人8bitNews)「実業家/シベリア抑留・與田純次さんインタビュー:冬は零下40度です、部屋の中にいても死んだら凍って棒状になるんです」

●神戸新聞NEXT (2016年8月16日)「トランプに残る戦争記憶、シベリア抑留経験の男性」

●神戸新聞NEXT (2016年8月15日)「祖父の戦争体験を動画で発信、孫が帰省時に撮影」

●Crayonホームページコンテスト2019 結果発表 (2019年12月6日)「【1位】與田治郎右衛門 Official Site」

●関西電力 (2008年、でんかライフ.com)「企業インタビュー 株式会社 元庄屋」

●かんでんEハウス (2018年、かんでんeショップ)「豊岡市 株式会社 元庄屋」他

撮影協力(映画/ドラマ)

●NHK BSプレミアム『あったまるユートピア』
協力:㈱元庄屋(撮影場所提供)/㈱ライフィット(撮影物件紹介) (2018年)

●映画『SUPPINぶるうす ザ・ムービー』
監督:今井雅之
協力:㈱ライフィット/㈱元庄屋 (2004年)

関連書籍

●『この記録わすれまじ』(所属隊員欄に名前掲載)(1979年、独工十八柳生会編)

●『遊行日鑑』(先祖の名前が記されている)(1979年、角川書店)

●『竹野町歴史年表』(生家に保存されていた江戸時代の古文書が掲載)(1985年、竹野町史編さん委員会編)

●『竹野町史 通史編』(生家に保存されていた江戸時代の古文書が掲載)(1990年、竹野町史編纂委員会 編)

●『北前千石船の里』(先祖の名前が記されている)(1994年、竹野町ふるさと振興課)

●『Fetal & Neonatal Medicine』「私のモチベーション」(東邦大学医学部教授である長男が父・與田治郎右衛門とのエピソードを語る)(2014年4月号、メディカルレビュー社)

●『COURSE』(高校生向け就活応援冊子:元庄屋企業グループ ㈱ライフィットが掲載)(2018年、北星社) 他

教育機関等

●第41回【全国高等学校総合文化祭】(アナウンス部門) (2017年) (兵庫県立小野高等学校・アナウンス原稿「未来(あした)へ…」)

●第59回【東京歴史勉強塾】(東京れきべん) (2016年) 講師:歴史学者 久野潤氏 (與田純次の戦時中の体験談が紹介されました。) 他

受賞等

●1991年、海部俊樹(第76/77代)内閣総理大臣より、シベリア抑留に対する慰藉の念として「銀杯」と「書状」が授与される。
(その後も2007年に福田康夫首相、2010年に菅直人首相から書状が授与されている。) 他

SNSリンク

●Facebook

●YouTube

●Instagram

●Amebaブログ

●Twitter

tom_kuwa

くわ山ともゆき

テレビディレクター

1989年愛知県名古屋市生まれ。

慶應義塾大学経済学部卒。

東海テレビ報道部 記者/ディレクター。

SNS

Twitter: @tom_kuwa

Instagram: @tom_kuwa

Facebook

note

編集・ライター

TOKYO BOOK SCENE(玄光社)

ももいろクローバーZ公式パンフレット

発達ナビ連載コラム #見えない障害と生きる

過去の執筆記事

テレビ

▼いま、テレビの現場から。
・2018 58th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS ACCブロンズ
・第56回(2018年度)ギャラクシー賞 奨励賞

▼見えない障害と生きる。
・2019年 日本民間放送連盟賞 CM部門 最優秀賞
・2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS ACCゴールド
・第58回JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール 経済産業大臣賞
・第57回(2019年度)ギャラクシー賞 優秀賞
・第73回広告電通賞フィルム広告金賞、SDGs特別賞、準名古屋地区広告賞

▼この距離を忘れない。
・2020年 日本民間放送連盟賞 CM部門 最優秀賞
・2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS ACCシルバー
・第58回(2020年度)ギャラクシー賞 優秀賞

▼東海テレビ ニュースOne

インタビュー

ACCtion!

サカエ経済新聞

Quick Japan

TIMELINE

ミルマガジン

FINDERS

HUFFPOST

朝日新聞デジタル

AERA

イベント

若者支援フォーラム2019 “働く”を考える

ダイバーシティ・スイッチ2019

名古屋広告業協会 クリエーティブ研究会

岩手県 子どもの未来支援セミナー

ヘラルボニー異彩SALON

likeTANAKA

田 中 涼 太

TVディレクター/企画・演出

●バラエティー/ドキュメンタリー/ドラマ 等々

●千葉☞東京☞京都☞東京

企画・演出

■土方のスマホ
*配信動画(再編集版)

■光秀のスマホ
*配信動画(再編集版)
※第58回ギャラクシー賞 テレビ部門 フロンティア賞
※第47回放送文化基金賞エンターテイメント部門奨励賞

■コロナ禍のスマホ

■日本人のおなまえっ!
※第44回 放送文化基金賞 エンターテイメント部門 奨励賞

■人名バラエティー集まれ田中!

■若気の至りロックフェスティバル(2009年@京都造形芸大)

総合演出

■宇宙の人気番組 いとしの地球アワー

■宇宙の人気番組 ~新銀河紀行 驚異の地球文明~

■金曜日のソロたちへ

演出・ディレクター

■はに丸ジャーナル

■ラストデイズ 勝新太郎×オダギリジョー

■仕事ハッケン伝
・オリラジ中田敦彦×ジブリ
・チュート福田充徳×京都老舗料亭
・吉木りさ×はとバス
・大島麻衣×ANA

■探検バクモン
・ゴルゴ13の秘密基地に潜入せよ! 前後編(さいとうプロ)
・笑ゥ80歳のまんが道(藤子不二雄A)
・戦艦ミカサ 100年の旅 前後編…等多数

■爆笑問題のニッポンの教養
・100回SP“爆問学問”学 伊集院光
・笑うイグノーベル賞SP
・“コミュ力” 東京外国語大学SP …等多数

■ETV特集 疾走する帝王 マイルス・デイビス ~菊地成孔のジャズ講座~
※第45回ギャラクシー賞奨励賞

■トップランナー 森見登美彦

…等々

keeesk_itooo

伊藤佳祐 / 2FACTORY

テレビディレクター

大阪府豊中市生まれ。
兵庫県三田市育ち。
神戸学院大学法学部卒。

幼少期からお笑い大好きのテレビっ子。

今の自分を形成した番組は
「ダウンタウンのごっつええ感じ」と
「吉本超合金」。

漫才師。
とにかくカッコいい、こよなく尊敬しています。

2007年。大学を卒業後、かねてからの夢であったテレビディレクターを目指して上京。
番組制作会社でバラエティー番組など様々な現場で経験を積む。(過酷すぎたAD時代。ここで全てのハラスメントを受けたので、基本無敵。なはず。)

2013年からは活動拠点を関西に移し、主に関西の情報バラエティー番組などを制作。

2016年からフリーランスのディレクターとなり、テレビ番組以外にもYouTubeの企画・制作も手掛ける。

出演者の持ち味を生かす演出を得意とし、番組ジャンルを問わず幅広く活動中。

【担当番組】
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・出没!アド街ック天国(テレビ東京)
・双方向クイズ にっぽん力(NHK-BS)
・熱中時間 忙中"趣味"あり(NHK-BS)
・私のうたの道 美空ひばり 森山良子 三波春夫
・着信御礼!ケータイ大喜利(NHK)

・天真爛漫セキララ子(ABC)
・キューン!(ytv)
・音力(ytv)
・ジモイチドライブ(ABC)
・おはよう朝日です(ABC)
・キャスト(ABC)
・夜方NMB48(kawaian TV)
・人生酒場(TVO)
・HITMON!(カンテレ)
・ヴィッセルイレブン(J:COM)
・カジサックの部屋(YouTube)
・チームベイコム(baycom)
・ひょうご発信!(SUN)
・見取り図@NMB48と京都、時々アート(MBS)
・三関王(J:COM)
・コロチキのやっべぇぞ!(KCN)

 などなどやらせてもろてます。

SNS

Twitter: @keeesk_itooo

Instagram: 2factory_tensaiksk

yodadayo1991

Yutaro Yoda

宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士/2級ファイナンシャルプランニング技能士

1991年、兵庫県生まれ。1998年、世界人権宣言50周年記念切手コンクールジュニア部門にて優秀賞受賞(世界最年少受賞)。
【メディア掲載出演情報他】(2019年現在)

新聞

●産経新聞「与田君が優秀賞、最年少受賞者に」(1998年)

●神戸新聞「地球がにっこりしているよ、切手デザインで優秀賞」(1998年)

●読売新聞「郵便切手デザイン国内ジュニア部門、与田祐太朗君が優秀賞」(1998年)

●神戸新聞「シベリアの収容所、シラカバの皮で手作り、トランプに苦難の記憶」(2016年)

●読売新聞「祖父と戦争 後世へ動画、豊岡出身の兄弟撮影」(但馬)(2017年)

●北近畿経済新聞「91歳"生涯現役"、戦争体験の語り部も」(2017年)

●神戸新聞「祖父の戦争体験 後世に伝えたい、豊岡の與田祐太朗さん」(2018年) 他

書籍

●『孫たちへの証言ー記録することで戦争抑止へつなげようー』(新風書房/2018年)内収録
「シベリア抑留 栄養失調で生死の境をさまよう」(與田祐太朗 著)

テレビ/映像作品

●サンテレビ『情報スタジアム 4時!キャッチ』"氷点下40℃のシベリア抑留 祖父と孫の戦争証言" (2019年)

●サンテレビ『ニュースSUNデー』"祖父のシベリア抑留記 孫とともに未来へ" (2019年)

●NHK総合(報道番組:世界人権宣言50周年記念切手コンクールに関する報道)(1998年)

●岡山放送『なんしょん?』"花見特集" (2016年)

●J:COM『日芸アワー』"日本食が繋ぐ未来" (2015年)

●dTV(ジュゼッペ・トルナトーレ監督作品(仮))(未定)

●他『半沢直樹(TBSドラマ)』等のドラマ・映画へのエキストラ出演

ラジオ

●FMジャングル(世界人権宣言50周年記念切手コンクールジュニア部門優秀賞受賞に関する報道)(1998年)

関連書籍

●『致知』(致知出版社)「生涯現役 元庄屋会長 與田純次(91歳)」(2017年2月号)

●『戦争の大問題』(丹羽宇一郎著/東洋経済新報社)(2017年)

WEB

●Yahoo!ニュース「祖父と孫の共同証言 氷点下40度のシベリア抑留」(2019年)

●サンテレビNEWS「祖父と孫の共同証言 氷点下40度のシベリア抑留」(2019年)

●神戸新聞NEXT「祖父の生々しい戦争体験、記録集に寄稿、豊岡出身の孫」(2018年)

●特定非営利活動法人8bitNews『みんなの戦争証言アーカイブス』"実業家/シベリア抑留 與田純次さんインタビュー" (2016年)

●神戸新聞NEXT「祖父の戦争体験を動画で発信、孫が帰省時に撮影」(2016年)

●OSAKA-INFO 大阪観光情報「千房のマヨネーズアート」(2014年)

●Jornal Nippak(ニッケイ新聞)「Top Takoyaki in Japan」(2015年)

●Japan ga suki「Habilidades de mestre dos artesãos do soba de trigo sarraceno」(2016年)

●TOKYO MAGAZINE「Sabores do Japão Takoyaki」(2017年) 他

上映作品

●国際有機農業映画祭2016
(会場:武蔵大学江古田キャンパス)
3分ビデオ(テーマ:未来を引きよせる)『お米が繋ぐ日本の未来』(2016年)

●美術作家 KEiKO萬桂氏 イベントプロモーション映像
(会場:豊岡市立美術館 伊藤清永記念館)(2012年)

●第1回 豊岡ちょっとムービーコンテスト
(会場:CINEMACTION豊劇-豊岡劇場-)
『Top Takoyaki in Japan』(日本文化研究家SantanaFonseca氏との共作) 3位入賞 (2015年)

●日藝の卒博 EXPO NICHIGEI 2015
(会場:日本大学江古田キャンパス)
『食が繋ぐ日本の未来』(2015年)

●日本文化研究家SantanaFonseca氏と共作したブラジル人向け日本文化発信映像
(会場:サンパウロ市の日本語学校) 他

その他メディア

●郵便局だより「記念デザインコンクールで優秀賞を受賞、与田祐太朗くん」(1998年)

●広報とよおか「ひとわだい」(1998年) 他

主な受賞歴

「世界人権宣言50周年記念切手コンクール」ジュニア部門 優秀賞 (1998年) 他

学歴

日本大学藝術学部(日芸) 卒業
慶應義塾大学大学院 中退

保有資格

宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
2級ファイナンシャルプランニング技能士(FP) 他